貴社にあった
不動産会社を
ご紹介します

紹介できる企業は、不動産仲介会社の他、内装会社、金融会社(銀行)等になります。

面談を予約する
オフィス移転費用も
お任せください
敷金50%削減

面談を予約する

オフィス移転相談が無料。
第三者として公正・中立に移転をサポート

敷金減額サービス『保証金半額くん』の提供会社、株式会社日本商業不動産保証が、移転の相談を受け付けます。
企業様向けのサービスを提供してきた会社だからこそ、第三者機関としてオフィス移転のサポートが可能になりました。
移転が初めての方はもちろんのこと、しがらみのない公平な意見を欲しい方にもご利用いただいております。

オフィス仲介業者の選定は実は難しい

オフィス移転の成功の一つのポイントは、手助けしてくれる仲介業者の選定といっても過言ではありません。仲介業者によって、得意な地域・坪数も違いますし、扱う物件数も大きく異なります。じっくり色々な物件を内見・比較をしながら決めたい方、迅速に移転先を決める必要性のある方、それぞれ求める希望状況に応じた仲介業者選びが必要なのです。
また、少なくとも2~3年は入居されるビル選び。会社の信用度・売り上げにも関わってくる重要事項です。仲介によって、選べるオフィスビルが左右されるとしたら・・・ 簡単には決めれる話ではないのです。

なぜ敷金を半額にできるの?

成長中の企業にとっては「人」と「資金」が何よりも必要。人の採用のためにはオフィス移転は欠かせませんが、オフィス移転は多額の資金が必要です。 そんな企業様の移転の難しさを解消すべく、誕生したのが「保証金半額くん」。
万が一の際を弊社が保証することで、ビルオーナー様も安心して敷金減額を受け入れてもらえるようになりました。
保証金半額くんを採用いただけるオーナー様は、企業様の発展を応援してくれるビルオーナー様! そんなオーナー様ですから、同じビル内で増床したい、同じオーナーの所有ビルに移転したいと逆指名をいただくことも多々ございます。

動画でわかる!敷金減額サービス(94秒)

お申込みの流れ

面談のご予約・お問い合わせフォーム

 

お電話でも受け付けています。03-6721-8710 平日9~18時受付

 

企業のオフィス移転の悩みである移転費用を削減するために「保証金半額くん」は誕生しました。
移転費用が下がれば、人材採用や、福利厚生、内装費用、開発に回せる。
本来、眠ってしまう敷金を「保証金半額くん」で生きたお金に。

本業を助ける金融でありたい。
それが私たち、
日本商業不動産保証の願いです。

運営会社

社名 株式会社日本商業不動産保証
(JAPAN CORPORATE PROPERTY GUARANTEE Co., Ltd.)
所在地 東京都港区海岸1丁目2番20号
汐留ビルディング3F
代表者 代表取締役社長 豊岡 順也
資本金 44,330万円(資本準備金含む)
設立 2011年9月16日
事業内容 ■信用保証業務
■賃貸商業スペースの入居企業募集に関する情報の収集及び提供
■上記に関わる附帯業務
主要取引銀行 みずほ銀行 京橋支店
三井住友銀行 浜松町法人営業部
主要株主 豊岡 順也
三菱UFJキャピタル株式会社
株式会社電通 (東証一部)
株式会社インフォマート (東証一部)
株式会社メディアフラッグ(東証マザーズ)
など

移転時期は関係なく、まずはお気軽にご相談くださいませ。(完全無料)
保証金半額くんの資料請求も以下よりお問い合わせくださいませ

 
 

面談予約・お問い合わせ